2019-05

中学英語

中2英語「不定詞の基本3用法まとめ」

中2英語「不定詞(名詞・副詞・形容詞的用法)」についてまとめています。 不定詞とは、 不定詞は、「to +不定詞」の語順で表し、 名詞的用法 副詞的用法 形容詞的用法 があります。それぞれについてみていきまし...
中学英語

疑問詞 toのポイント・練習問題

中学英語「疑問詞+不定詞(to 原型動詞)」についてまとめています。 疑問詞+不定詞 〈疑問詞+不定詞)で次のような表現で文章を書きます。 how to ~「~のしかた」「~する方法」 what to 〜「何を~したらよ...
中学英語

中学英語「代名詞の種類と一覧表」

中学英語「代名詞」についてまとめています。人称代名詞や不定代名詞などについてふれています。 人称代名詞 一人称代名詞、所有代名詞があります。所有代名詞は1語で「~のもの」の意味を表します。 単数の代名詞 人称 主語(~...
中学国語

中学国語文法「副詞の種類」

中学国語・文法「副詞」についてまとめています。 副詞とは 副詞は、主に用言を修飾し、様子・状態・程度などを表す単語。 例えば、 道をゆっくり歩く。(動詞を修飾する。) 問題が少し難しい。(形容詞を修飾する。) ...
中学英語

中学英語「助動詞の種類と用法」

中学英語「助動詞」についてまとめています。助動詞には、➊can/be able to ➋may、must/have to ➌will/be going to ➍should ➎mayなどがあります。 助動詞can/be able toのポ...
中学国語

【中学生用】古文の読解の仕方のポイント

高校入試対策国語の中でも、「よく出る古文の読解の仕方」についてまとめています。主語を補ったり、助動詞を注意したりしながら吟味しながら読解していくことがポイントです。それでは、高校入試対策・国語「よく出る古文の読解の仕方まとめ」です。 古文...
中2理科

中2理科「じん臓」

中2理科「じん臓のつくりとしくみ」についてまとめています。じん臓は、血液から尿素などの不要物をこしとり、きれいにするわけですが、そのじん臓について詳しくみていきましょう。それでは、中2理科「じん臓のつくりとしくみ」です。 じん臓とは 細...
中学国語

中学国語「接続語のポイント」

中学国語「接続語」についてまとめています。 接続する語句 接続語は、文と文、段落と段落などをつなぐ働きをする語句。 例えば、「空が曇っている。だから、今夜は月を見られないだろう。」 順接 事柄が順当に進んだり、前の事柄を原因・理由と...
中2理科

中学理科「血液の成分とはたらきのポイント」

中2理科「血液の成分とはたらき」についてまとめています。血液は全身ををめぐり、生命を守るたいせつな液体です。そのあたりを詳しくまとめています。それでは、中2理科「血液の成分とはたらき」です。 血液の4つの成分 ア…赤血球 ...
中2理科

中2理科「藻類の増え方と分類まとめ」

中学理科「藻類の分類」についてまとめています。 藻類とは 水中で生活しており、光合成を行って自分で栄養分をつくり出しているが、植物ではない。藻類は、根・茎・葉の区別がなく、必要な水や養分はからだ全体で吸収している。 藻類の増え方 ...
中2理科

中学理科「三大栄養素」要点まとめノート

中学理科「三大栄養素とは?炭水化物・タンパク質・脂質のはたらきまとめ」です。 三大栄養素 三大栄養素は、動物のからだをつくるもとになったり、エネルギー源になったりする栄養素で、炭水化物、タンパク質、脂質(脂肪)をいう。三大栄養素に無機質...
中1理科

中1理科「蒸散の実験のポイントまとめ」

中1理科「蒸散」についてまとめています。 蒸散とは 蒸散は、生きている植物のからだから水が水蒸気となって出ていく現象。この蒸散することによって、根からの水の吸収がさかんになります。蒸散による水蒸気の放出はおもに、気孔を通して起こります。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました