【中学地理】アメリカ合衆国に関する練習問題

スポンサーリンク

アメリカ合衆国に関する練習問題

次の地図をみて、次の問いに答えなさい。
アメリカ産業地図

(1) 地図中のテキサス州などでは、出荷前の肉牛を集める大規模な肥育場がある。これを何というか答えなさい。

(2) 地図中のaからcの工業都市です。生産がさかんな工業製品を、次からそれぞれ選びなさい。

ア航空機 イ自動車 ウ繊維製品 エ鉄鋼

(3) 地図中の北緯37度より南の地域について、次の問いに答えなさい。
➊この地域を何といいますか。
➋この地域で先端技術産産業が発達した背景について、「労働力」「土地」という語句を使って説明しなさい。

(4) アメリカ合衆国の農業について誤って述べたものを、次から選びなさい。

ア センターピボットによる大規模なかんがいが行われている。
イ 機械化が進んでおり、広大な農地で個人経営の農家が多い。
ウ 地域の気候や土壌などの自然環境に合わせた農業が行われている。
エ 穀物メジャーとよばれる企業は世界の穀物価格に影響を与えている。

アメリカ合衆国に関する練習問題解答

(1) フィードロット

放牧地で1から2年ほど放牧された肉牛がフィードロットに集められ、肉質を良くするために栄養の高いえさが与えられる。

(2) aイ bエ cア

サンフランシスコ近郊のシリコンバレーではコンピューター関連企業の中心地で、大学や研究機関(IC集積回路)工場やIT産業の企業が集積しています。

(3) ➊サンベルト ➋(例)土地が安く手に入り、労働力が豊富であった。

1970代以降、温暖で土地が安く労働力が豊富な賃金の安い北緯37度以南のサンベルトで工業が発達

(4) イ

アメリカ合衆国では企業的な農業経営が多い。

確認中学地理「アメリカ合衆国の要点まとめノート」

コメント

タイトルとURLをコピーしました