【中学国語】大阿蘇の定期テスト対策予想問題

中学国語「大阿蘇の定期テスト対策予想問題」です。

ポイント
・詩に使われている表現技法を確認しよう。
・作者の思いを想像しながら読みましょう。
スポンサーリンク

大阿蘇の定期テスト対策予想問題

教科書の「大阿蘇」を読んで、次の問いに答えなさい。

問1 「雨の中」とあるが、どのような雨ですか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア いつまでも降り続いている、ものさびしい様子の雨。
 イ 周囲もよく見えないような、激しい横なぐりの雨。
 ウ 雨粒が目に見える風情を感じる雨
 エ 降ったりやんだりする、包み込むような恵みの雨。

問2 「馬の群れ」とあるが、馬たちの多くはどのようにしていますか。二十字以内で書きなさい。

問3 「草をたべている 草をたべている」で用いられている表現技法を次から一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 比喩
 イ 反復
 ウ 倒置
 エ 対句

問4 「けじめもなしにつづいている」とあるが、つづいているのは何と何であるか。それぞれ、十字以内で詩より抜き出しなさい。

問5 「もしも百年が この一瞬の間にたったとしても 何の不思議もないだろう」とあるが、ここから作者のどのような思いが読み取れるか。自分で考えて書きなさい。

大阿蘇の定期テスト対策予想問題の解答

問1 ア

問2 (例)雨の中に立って濡れながら草を食べている。

問3 イ

問4
・重っ苦しい噴煙
・空いちめんの雨雲

問5 (例)目の前に広がる自然の光景が、永遠に変わらないような思い。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました