中学英語

中学英語

疑問詞 toのポイント・練習問題

中学英語「疑問詞+不定詞(to 原型動詞)」についてまとめています。 疑問詞+不定詞 〈疑問詞+不定詞)で次のような表現で文章を書きます。 how to ~「~のしかた」「~する方法」 what to 〜「何を~したらよ...
中学英語

中学英語「代名詞の種類と一覧表」

中学英語「代名詞」についてまとめています。人称代名詞や不定代名詞などについてふれています。 人称代名詞 一人称代名詞、所有代名詞があります。所有代名詞は1語で「~のもの」の意味を表します。 単数の代名詞 人称 主語(~...
中学英語

中学英語「助動詞の種類と用法」

中学英語「助動詞」についてまとめています。助動詞には、➊can/be able to ➋may、must/have to ➌will/be going to ➍should ➎mayなどがあります。 助動詞can/be able toのポ...
スポンサーリンク
中学英語

比較級と最上級のポイント

中学英語「比較」についてまとめています。比較で学ぶものは、「比較級」と「最上級」が柱となります。それらを理解した上で、そのほかの表現方法を学んでいきましょう。 比較 規則変化、比較級や最上級、原級の作り方、疑問詞を用いた比較、ポイントな...
中学英語

【中学生用】よく出る反対語の英単語一覧

高校入試対策・英語「よく出る反意語・反対の意味の単語まとめ」です。名詞、動詞、形容詞、副詞についてまとめています。入試でも、空欄補充など出題されることもあります。それでは、高校入試対策・英語「よく出る反意語・反対の意味の単語まとめ」です。 ...
中学英語

中学英語「使役動詞(make AB/let AB/have AB)のまとめ・練習問題」

中学英語「使役動詞」についてまとめています。 使役動詞の例文 I made him do the work. 私は彼にその仕事をさせました。 He won't let me go. 彼は私を行かせてはくれないでしょう。 ...
中学英語

中学英語「知覚動詞+目的語+原形不定詞の用法」

中学英語「知覚動詞」についてまとめています。中学の英語においては、応用レベルの文法事項です。難関私立高校や、各都道府県の上位公立高校を志望する人は、ぜひチャレンジしてみてください。 知覚動詞の例文 I saw a dog cro...
中学英語

中学英文法「名詞と冠詞」

中学英語「名詞・冠詞」についてまとめています。 名詞・冠詞 Our children like music. 私たちの子どもたちは音楽が好きです。 I have a dog. The dog is white. 私は犬を飼...
中学英語

【中学生用】英文の整序問題対策一覧

高校入試対策・英語「整序(並び替え)問題」についてです。 英語 整序問題・並び替え問題 次の日本文にあう英文になるように、(   )内の語(句)を並べかえなさい。 山田さんは次の日曜日にスキーをするつもりです。 Ms. Ya...
中学英語

【中学生用】覚えておくべき英単語一覧

高校入試対策・中学英語「覚えておくべき英単語」についてまとめています。英単語は、並び替えや長文、会話文を読み解くうえで、必要な要素の1つです。必要最低限の英単語は確実に身につけておきましょう。それでは、高校入試対策・中学英語「覚えておくべき...
中学英語

高校入試英作文「将来の夢の書き方」

高校入試対策・英作文「将来の夢の書き方」についてまとめています。 将来の夢の書き方 考え方としてじゅぶんの将来なりたいものややりたいことを述べる。「~したい」「~するつもりだ」の形を使う。 (~したい) I want to b...
中学英語

【中学生用】英作文「中学校の思い出の書き方と例文」

高校入試対策・英作文「中学校の思い出の書き方」についてまとめています。 中学校の思い出の書き方 中学校の思い出やそれに関連した問題は、よく出題されます。考え方として、中学校の思い出に残っていることやできごとを書く。 いつどこで、何をした...
中学英語

高校入試英作文対策「自分の学校を紹介する文の書き方と例文」

高校入試対策・英作文「学校を紹介する文の書き方」についてまとめています。 学校を紹介する文の書き方 学校について紹介する内容を決める。学校名や所在地は最初に書いて、細かいことはあとで書いた方がいいでしょう。 (所在地)・My ...
中学英語

【中学生用】英作文「自己紹介文の書き方と例文」

高校入試対策・英作文「自己紹介文の書き方」についてまとめています。 自己紹介文の書き方 考え方の紹介する人物の名前, 自分との関係など、基本的なことを最初に書く。 (名前) This is Kyoko Tanaka. . Hi...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました