【中学公民】地域紛争に関する練習問題

スポンサーリンク

地域紛争に関する練習問題

次の説明文を読んで、あとの問いに答えなさい。

世界の各地で地域紛争が起こっている。地域紛争ではまた、迫害などからのがれて多くの( a )が生まれている、今日では、b宗教のちがいや貧しさを背景に、組織化された武装集団が、一般の人を無差別に死傷させる行為が発生しており、世界的に深刻な問題になっている。これをなくしていくためには、貧富の格差の改善が求められる。
戦争をなくすためには、軍縮が重要である。核兵器の廃絶やc通常兵器の削減を進める必要がある。また、d政府開発援助が無駄になることを防ぐことも課題である。

(1) 文中の( a )にあてはまる語句を書きなさい。

(2) 下線部bについて、次の問いに答えなさい。
1 このような行為をを何といいますか。
2 このような行為が2001年に発生した。このとき、ハイジャックされた旅客機2機がビルに突入し、多くの犠牲者を出した都市はどこですか。

(3) 下線部cについて、1997年に対人地雷全面禁止条約が採択された。対人地雷が全面的に禁止されることになった理由を、簡単に書きなさい。

(4) 下線部dに関連して、政府の援助では行き届きにくい分野で、世界各地でさまざまな活動をしている組織を何というか略称で書きなさい。

地域紛争に関する練習問題解答

(1) 難民

国際連合ではUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が難民の救済や支援活動を行っている。

(2) 1テロリズム 2ニューヨーク

テロを防ぐためには、貧富の格差の改善など、根本的な対策が必要である。

(3) 戦争が終わっても一般市民に被害をあたえ続けるから。

(4) NGO

コメント

タイトルとURLをコピーしました