【中学歴史】第二次世界大戦の練習問題

スポンサーリンク

第二次世界大戦の練習問題

次の説明文を読んで、あとの問いに答えなさい。

<説明文>
敗戦後の日本は、アメリカを中心とする連合国軍によって占領された。そして( 1 )を最高司令官とする( 2 )(GHQ)の指令にしたがって、a戦後改革が行われた。1945年、悲惨な戦争の反省に立ち、51か国の調印によってb国際連合が発足した。しかしアメリカとソ連の両大国が、それぞれc軍事機構をつくって対立し、( 3 )と呼ばれる緊張が高まった。

中国では1949年、( 4 )を主席とする中華人民共和国が成立した。北緯( 5 )度線を境に、d南北に分断された朝鮮は厳しく対立し、1950年には朝鮮戦争が起きた。

(1) 文中の1~5の(  )にあてはまる語句や人名,数字を書きなさい。
(2) 下線部aについて述べた次の各文の下線部が正しいものは〇を、誤っているものは正しい語句や数字を書きなさい。

・戦争犯罪人と見なされた者が、(あ)極東国際軍事裁判で裁かれた。
・満(い)25歳以上の(う)男女に選挙権があたえられた。
・日本経済を支配していた(え)財閥が解体された。
・農地改革が行われ、多くの(お)小作農が生まれた。
(か)天皇主権(き)基本的人権の尊重(く)平和主義を基本原理とする日本国憲法が制定された。

(3) 下線部bについて,安全保障理事会の常任理事国ではない国を、次の中から選びなさい。
【 アメリカ 中国 フランス イギリス ドイツ ソ連 】

(4) 下線部Cについて、1西側陣営、2東側陣営の軍事機構名を書きなさい。

(5) 下線部dについて、南北に分断された国の名をそれぞれ正式名称で書きなさい。

第二次世界大戦の練習問題解答

(1)
1 マッカーサー
2 連合国軍最高司令官総司令部
3 冷たい戦争(冷戦)
4 毛沢東
5 38

(2)あ〇 い20 う〇 え〇 お自作農 か国民主権 き〇 く〇

(3) ドイツ

(4) 1 北大西洋条約機構(NATO) 2 ワルシャワ条約機構

(5) 大韓民国・朝鮮民主主義人民共和国(順不同)

要点 中学歴史「昭和時代の要点まとめノート」

コメント

タイトルとURLをコピーしました