【中1理科】光合成と呼吸の一問一答問題

スポンサーリンク

光合成と呼吸の一問一答問題

次の問いに答えなさい。

(1) 植物の葉に光が当たるときに、デンプンなどの栄養分がつくられるはたらきを何というか。
(2) 光合成のはたらきで用いられる気体は何か。
(3) 光合成のはたらきで用いられる液体は何か。
(4) 光合成のはたらきでつくられる気体は何か。
(5) 光合成は、葉の細胞の中の何という部分で行われるか。
(6) 酸素をとり入れ、二酸化炭素を出すはたらきを何というか。
(7) 植物が1日中行っているはたらきは、光合成と呼吸のどちらか。
(8) 植物が全体として二酸化炭素をとり入れて、酸素を出しているのは、昼間と夜間のどちらか。

光合成と呼吸の一問一答解答解説

(1) 光合成

光合成は、植物の葉に光が当たると二酸化炭素と水からデンプンなどの栄養分と酸素がつくられるはたらき。

(2) 二酸化炭素

(3) 水

(4) 酸素

葉に光が当たると、二酸化炭素と水からデンプンなどの栄養分と酸素がつくられる。

(5) 葉緑体

葉緑体は、植物の葉などの細胞に見られる緑色の粒。葉緑体に光が当たることで光合成が行われる。

(6) 呼吸

呼吸は、酸素をとり入れ、二酸化炭素を出すはたらき。植物も、動物と同じように1日中呼吸を行っている。

(7) 呼吸

(8) 昼間
昼には光合成をさかんに行うので、呼吸で出す二酸化炭素の量よりも、光合成でとり入れる二酸化炭素の量の方が多くなる。このため、二酸化炭素をとり入れて、酸素を出しているように見える。

植物の光合成と呼吸・昼間…呼吸よりも光合成による気体の出入りが多いので、全体として二酸化炭素を吸収し、酸素を出している。
・夜間…呼吸だけを行い、酸素を吸収し、二酸化炭素を出している。

確認中1理科「光合成の実験ポイント」

コメント

タイトルとURLをコピーしました