【中1理科】音に関する一問一答問題

スポンサーリンク

音に関する一問一答問題

次の問いに答えなさい。

(1) 振動して音を出すものを何というか。
(2) 音さをたたくと音が聞こえるのは、音の振動が何の中を伝わるためか。
(3) 伝わる速さが速いのは、音と光のどちらか。
(4) 物体の振動の幅を何というか。
(5) 1秒間に振動する回数を何というか。
(6) 振幅が大きいほど、どのような音が出るか。
(7) 振動数が多いほど、どのような音が出るか。
(8)(7)の単位は何か。

音に関する一問一答解答

(1) 音源(発音体)

音源 (発音体) は、振動して音を出すもの。

(2) 空気

音さの振動は空気中を次々に伝わり、耳の中の鼓膜が振動すると、私たちは音を感じる。

(3) 光

空気中での音の伝わる速さは約340 m/s、光の伝わる速さは約30万km/sである。

(4) 振幅

振幅は、物体が振動する幅。大きい音ほど振幅が大きい。

(5) 振動数

音の伝わり方音の振動は、まわりの空気や物体の中を 次々と振動させ、波のように伝わっていく。

(6) 大きい音

(7) 高い音

高い音ほど振動数が多い。

(8) ヘルツ(Hz)

振動数は、1秒間に物体が振動する回数をいい、ヘルツ(記号 Hz)という単位を用いる。

確認中1理科「音について要点まとめノート」

コメント

タイトルとURLをコピーしました