【中1国語】オツベルと象の定期テスト対策予想問題

【中1国語】オツベルと象の定期テスト対策予想問題です。

ポイント
・象の純真さ、善良さを読み取ろう。
・人間の欲望を読み取ろう。
・人間と象の対比を味わう。
スポンサーリンク

オツベルと象の定期テスト対策予想問題

教科書のオツベルと象の「おい、おまえは時計はいらないか。~こう独り言したそうだ。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問1 「顔をしかめてこうきいた。」とあるが、なぜオツベルは、そのように顔をしかめたのはなぜか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 本当は象に時計をあげたくないと心の中で思っていたから。
 イ 時計はあげるよ強がっているところを悟られたくないから。
 ウ 象に苦労ばかりかけているのを申し訳なく思っていたから。
 エ これから象によくないことをしようとたくらんでいたから。

問2 「やくざな紙」と同じ意味を表している言葉を本文中から三字で書き抜きなさい。

問3 「鎖と分銅だけで」とあるが、その重さはどれだけですか、答えなさい。

問4 「鎖と分銅」をいつベルが象につけた目的として、最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 象の自由をうばうため。
 イ 象がどう行動するか調べるため。
 ウ 象をすてきに見せるため。
 エ 象の力をもっと兄弟にするため。

問5 「オツベルは少しぎょっととして」とあるが、なぜぎょっとしたのか。説明しなさい。

問6 オツベルは何のために象に時計や靴を与えたのか。簡潔に書きなさい。

オツベルと象の定期テスト対策予想問題の解答

問1 エ

問2 振り子

問3 五百キロ

問4 ア

問5 (例)象が森へ行って帰ってこないつもりなのではないかと思ったから。

問6 (例)鎖と分銅をつけて、象が自由に動き回れないようにするため。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました