【中学公民】政府の役割の練習問題

スポンサーリンク

政府の役割の練習問題

次の説明文を読んで、あとの問いに答えなさい。

政府は、民間で供給されにくい教育施設や道路・港湾・水道などの(   )をつくったり、公共サービスを提供したりする役割を持っている。また、不景気・好景気がくり返される景気の調整も重要な役割であり、そのために、減税・増税や公共事業の増減によって景気の波を調整する。

(1) 文中の(   )にあてはまる語句を書きなさい。

(2) 下線部aについて、次の問いに答えなさい。
1 このように、不景気と好景気が交互にくり返されることを何といいますか。
2 不景気のときに、消費が低迷し、物価が下がり続けることがある。このような状態を何といいますか。
3 好景気のときに、消費が拡大し、物価が上がり続けることがある。このような状態を何といいますか。

(3) 下線部bについて、次の問いに答えなさい。
1 政府が行うこのような政策を何政策といいますか。
2 一般に、不景気のとき、政府は公共投資を増やす。公共投資とは何か簡単に書きなさい。

政府の役割の練習問題解答

(1) 社会資本

利益を得ることがむずかしく、整備に多額の費用がかかることから、民間では供給されにくい。

(2) 1景気変動 2デフレーション 3インフレーション

資本主義経済においては必ず好景気と不景気がくり返される。

(3) 1財政政策 2公共事業へ支出すること。

財政政策では、一般に、不景気のときは、減税を行い、公共投資を増やす。逆に好景気のときは、増税を行い、公共投資を減らす。

要点 中学公民「政府の役割の要点まとめ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました