中学地理「覚えておくべき首都・都市」ランキング

シェアする

スポンサーリンク

中学地理「よく出る首都・都市名の特徴ランキング」

よく出る首都・都市名(世界編)

名称を覚えるだけでなく、場所まで一括りにして覚えておきましょう。

覚えるべき首都・都市

覚えるべき首都・都市


確認高校受験対策・地理「よく出る世界の地名・都市名」

以下は、日本の都市名です。

スポンサーリンク

日立市

日立市は世界的な電気機器メーカーの企業城下町である。かつてこの地は鉄鋼石を産出する鉱業都市であった。 しかし、大手電気機器メーカーの本拠地となってから、電気機械工業が工業の中心となった。今では、日立市民の多くが、この会社に関わる仕事に従事している。
確認中学地理「鹿島臨海工業地域の特色まとめ」

豊田市

豊田市は、1930年代につくられた自動車会社とともに発展してきた企業城下町である。この自動車会社トヨタは、現在は世界有数の自動車会社となり、豊田市民の多くはこの会社に関わる仕事をしている。
確認中学地理「中京工業地帯の特色まとめ」

浜松市

浜松市では、楽器、オートバイや自動車などの輸送機械の生産がさかんで、県内一の工業出荷額をあげている。とくに、ピアノは全国のほぼ100%を生産しているほどで、世界各地にも輸出されている。
確認中学地理「東海工業地域の特色まとめ」

北九州市

高度経済成長期に鉄鋼業を中心 に発展した。しかし、工場の排煙や廃水により、大気汚染や洞海湾の汚染がひどくなった。その後、企業や住民の努力により、環境は大きく改善された。
確認中学地理「北九州工業地域(地帯)の特色」

仙台市

仙台の成り立ちは、江戸時代の城下町を元に、東北地方の政治・経済・文化の中心都市へ発展しています。仙台の自然は、「杜の都」と呼ばれる自然に恵まれています。仙台の交通は、高速道路や新幹線を通っています。人口は、100万人をこえています。
確認中学地理「東北地方」

横浜市

江戸時代に貿易港が開かれます。日本有数の国際貿易港に発展。東京について第2の都市となります。臨海部のみなとみらい21地区で再開発が進められています。
確認中学地理「関東地方」

神戸市

神戸は、江戸時代末の開発から、外国の近代的な文化が入り込み、異人館や南京町が作られました。もともと市街地となる平地は少ないため、山を削ってニュータウンを作り、その土で、人工島を造成してきました。1995年の阪神淡路大震災を克服し、防災・福祉活動が活発になっています。
確認中学地理「近畿地方」

広島市

交通の拠点で、城下町として発展。第二次世界大戦で原子爆弾による被害を受けています。現在は国際平和都市です。
確認中学地理「中国・四国地方」

福岡市

昔から大陸の文化の受け入れ口で、現在は、九州地方の中心として政府の出先機関や企業の支社が集中しています。九州新幹線が鹿児島まで全線開通したのが2011年です。航空で、はアジアへの航空路線が多いのが特徴です。
確認中学地理「九州地方」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク