【中1国語】大人になれなかった弟たちにの定期テスト対策予想問題

【中1国語】大人になれなかった弟たちにの定期テスト対策予想問題です。

【戦争中の「僕」たちの生活】

  • 毎日のように空襲があった。父は戦争に行って留守で、家族5人は防空壕で寝ていた。
  • ヒロユキの食べ物は、配給で手に入るミルクしかなかった。
  • 甘いものがなく、「僕」はミルクを何回も盗み飲みした。
スポンサーリンク

大人になれなかった弟たちにの定期テスト対策予想問題

教科書の本文を読んで、次の問いに答えなさい。

問1:「美しい顔」について、どのような顔を「美しい」と感じたのか。17字以内で抜き出しなさい。

問2:「昼に出されるご飯を僕たちに残して」について、母は家族の食事のためにある事をしている。それはどのようなことか、ほかに説明しなさい。

問3:「ヒロユキは死にました」についてこの場面の説明としてもっともふさわしいものを次の選択肢から1つ選び、その記号を書きなさい。
ア 淡々と語ることで、感情を強くし表現し、読者の共感を誘っている。
イ 丁寧に言葉を尽くすことで、とむらいの心を表している。
ウ 淡々とした語り方が、表にでない「僕」の深い思いを伝えている。
エ 一気に書き上げた表現が、戦争に対する憎しみを語っている。

問4:「ヒロユキは幸せだった」について、このときの母の思いを次のようにまとめたい。(➊)は10字以内、(➋)は2字、(➌)は4字でそれぞれに入る言葉を文章中の言葉を用いて書きなさい。

( ➊ )よりはよかったのだから、「ヒロユキ」は( ➋ )だったと思わないと、あまりにふびんで、自分自身も( ➌ )という事実に耐えられない。

大人になれなかった弟たちにの定期テスト対策予想問題解答

問1:子供を必死で守ってくれる母の顔
問2:田植えの手伝い / 自分の着物と米の交換
問3:ウ
問4:➊空襲の爆撃で死ぬ ➋幸せ ➌子供の死

コメント

タイトルとURLをコピーしました