【中2国語】見えないだけの定期テスト対策予想問題

【中2国語】見えないだけの定期テスト対策予想問題です。

3つのポイント
・口語自由詩の詩である。
・対句や体言止め、擬人法などの表現技法を見抜く
・まだ見えてないものに対して想像力を働かせば、今のこの瞬間も違った見方ができ、希望が見いだせるのでは?つまり未来に希望はあるというメッセージ
スポンサーリンク

見えないだけの定期テスト対策予想問題

問1 この詩の用語・形式を漢字5文字で答えなさい。

問2 1,2行目と3,4行目との間に使われている表現技法を答えなさい。

問3 6行目「ことばがはぐくんでいる優しい世界」は、どういうことを表現していますか、次から1つ選び記号で答えなさい。
 ア 言葉を知ることで心が豊かになっていくこと。
 イ 優しい言葉は、植物を育てること
 ウ 言葉は人を傷つけることだけでなないこと。
 エ 言葉によって世界はつながっていること

問4 10行目「待ちかねている新しい友だち」に使われている表現技法を答えなさい。

問5 この詩の主題を次から1つ選び記号で答えなさい。
 ア 希望はそばにあっても、見ようとしないと見えないこと。
 イ 希望は今ここになく、遠くなるにあってわからないこと。
 ウ 今はまだ見えていなくても、希望のある未来は確かに待っていること。
 エ 希望があるかないかは考えも意味がなく、努力が大事であること。

見えないだけの定期テスト対策予想問題の解答

問1 口語自由詩

問2 対句

問3 ア

問4 体言止め

問5 ウ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました