【中1国語】言葉をもつ鳥、シジュウカラの定期テスト対策予想問題

【中1国語】言葉をもつ鳥、シジュウカラの定期テスト対策予想問題です。

ポイント
;「ジャージャー」という鳴き声についての検証を整理しよう。
スポンサーリンク

言葉をもつ鳥、シジュウカラの定期テスト対策予想問題

教科書の言葉をもつ鳥、シジュウカラの「ヘビに地面から木をはい上がり、~ヘビと見間違えたのだと解釈できます。」の部分を読んで次の問いに答えなさい。

問1 「『ジャージャー』という鳴き声」とあるが、筆者はシジュウカラがこのような鳴き声を出す理由として、どのような可能性を館得ているか。2つに分けて説明しなさい。

問2 「『ジャージャー』という鳴き声を聞いたシジュウカラが、実際にヘビの姿をイメージしているのか検証しよう」とあるが、筆者はこのためにどのような実験をしたか。このことを説明した文の➊➋の(  )に当てはまる言葉を本文中からそれぞれ二字で抜き出しなさい。
 

(説明文)シジュウカラに、動く( ➊ )を見せながら「ジャージャー」という鳴き声を聞かせたとき、シジュウカラがそれがヘビなのかを( ➋ )するかどうかを観察した。

問3 道路に落ちた木の枝でも、誰かがそれを指して「ヘビだ!」と言ったら、周りの人は思わず身構えることでしょう。」とあるが、これはどのようなことの具体例として挙げられているか。三十字程度で探し、書き抜きなさい。

問4 「同様の結果」とあるが、どういう結果か。簡潔に書きなさい。

言葉をもつ鳥、シジュウカラの定期テスト対策予想問題の解答

問1 (例) 
・「ジャージャー」という鳴き声がヘビを示す「単語」であるという可能性。
・「地面や巣箱を確認しろ。」という命令であるという可能性。

問2 ➊小枝 ➋確認

問3 単語からその姿をイメージし、枝を一瞬、本物のヘビと見間違えてしまうこと。

問4 (例)シジュウカラが小枝には接近しなかったという結果。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました