【中3国語】AIは哲学できるかの定期テスト対策予想問題

【中3国語】AIは哲学できるかの定期テスト対策予想問題です。

(ポイント)
・AIの進歩について読み取ろう
・人工知能によって置きかえられていく可能性を確認しよう。

スポンサーリンク

AIは哲学できるかの定期テスト対策予想問題(中3国語)

教科書のp76からp77にかけての「人工知能(AI)の進歩はめざましい。~一種の計算機科学に近づくだろう。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

【問1】「囲碁や将棋と同じ運命をたどる」とありますが、「囲碁や将棋」どんな運命をたどったのですか、それがわかる一文を書き抜きなさい。

【問2】「『人工知能カント』というアプリ」を用いて研究が行う作業を、筆者は何と述べていますか、本文中から7字で書き抜きなさい。

【問3】「およそ人間が考えそうな哲学的思考パターンのほぼ完全なリスト」とはどんなものか、本文中の言葉を使って、簡単に説明しなさい。

【問4】「将来の科学者たぢの仕事は~一種の計算機科学に近づくだろう。」とありますが、それはなぜか、次のア~エより最も適切なものを1つ選び、記号で答えなさい。
ア 人間は新たに哲学的思考パターンを生み出せないから。
イ 人工知能が常に哲学的思考パターンを生み出しているから。 
ウ 人工知能が的思考パターンを生み出しようがないから。
エ 人間は人工知能を使いこなすことができないから。

AIは哲学できるかの定期テスト対策予想問題(中3国語)の解答

【問1】囲碁や将棋の世界では、もう人間は人工知能に勝てなくなってしまった。
【問2】幸福な共同作業
【問3】人工知能に過去の哲学者たちの全テキストから抽出させ、人間が考えそうな哲学的思考パターンに、人間が見逃していた哲学的思考パターンを加えたもの
【問4】ア

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました