【中1国語】風を受けて走れの定期テスト対策予想問題

【中1国語】風を受けて走れの定期テスト対策予想問題です。

ポイント
・登場人物の心情をつかもう。
・風はどんなものだと捉えているか考えよう。
スポンサーリンク

【中1国語】風を受けて走れの定期テスト対策予想問題

教科書の風を受けて走れの「板バネには、強い反発力がった。~その瞬間、自分の周りがぱあっと輝くのだ。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問1 「静止できずにふらふらと動いてしまう」とありますが、なぜですか。簡潔に書きなさい。

問2 「続ければいいんだ」とありますが、臼井は、続けていけばどのような可能性があると思っていますか。本文中の言葉を使って、書きなさい。

問3 「初心」とありすが、臼井の初心とはどのようなことですか。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 不安を感じながら走り始める初心者をだいじにすること。
 イ 挑戦し続けることを忘れないこと。
 ウ パラリンピックで日本選手を必ず優勝させること。
 エ 大会に出る選手をボランティアでサポートすること。

問4 「ひょうひょうとした態度」とありますが、どのような態度ですか。本文中の言葉を使って、書きなさい。

問5 「自分で作った風、自分で巻き起こした風」とはどんな風ですか。簡潔に書きなさい。

【中1国語】風を受けて走れの定期テスト対策予想問題の解答

問1 (例)板バネには、強い反発力があるから。

問2 (例)義足でも走れる人が少しずつ増え、そこから何かが生まれたり、前向きな人生を送れるようになったり、別のことに挑戦できたりする可能性。

問3 ア

問4 (例)大声を張り上げたり、目立とうとしたりせず、それでも一切手を抜かずに縁の下の力持ちに徹する態度。

問5 (例)自分が走ることによって感じることのできる風。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました