高校受験対策・漢字「よく出る読み・書きの練習問題」

シェアする

スポンサーリンク

高校受験対策・漢字「よく出る読み・書きの練習問題」についてまとめています。入試やテストでは、必ず出題が決まっている問題の1つでしょう。確実に得点に結び付けたいところです。間違える漢字も織り交ぜながらの問題構成となっています。それでは、高校受験対策・漢字「よく出る読み・書きの練習問題」です。

漢字の書き

下線部の平仮名(ひらがな)を漢字にしなさい。

  1. 習字のコンクールでひょうしょうされる。
  2. 音楽の授業でどうようを歌う。
  3. ふきゅうの名作を読み、感動する。
  4. 各官庁のかんかつする仕事を調べる。
  5. 人工えいせいを打ち上げる。
  6. 私の趣味はあみものだ。
  7. 急に飛び出すのはあぶない。
  8. 実験をこころみる。
  9. 父の機嫌をそこねた。
  10. 新技術をそうぞうする。
  11. かんけつに話す。
  12. 不安がのうりをよぎる。
  13. 政局がこんめいする。
  14. 果物をちょぞうする。
  15. 宝物がてられない。
  16. きけんを察知する。
  17. 山登りをこころみる。
  18. すいじょうきで、目の前が見えない。
  19. 日米安全ほしょう条約が締結された。
  20. 酸化をふせぐ方法を見つけた。
  21. 両親のささえがあって今の自分がいる。
  22. 魚のきょうきゅう量が減ってきた。
  23. たいせいを整える必要がある。
  24. あやまった解答をしてしまった。
  25. 食物連鎖をけいせいする。
  26. 話はたんじゅんになってくる。父は金を取られるのである。
  27. 力不足をにんしきしている。
  28. しんこくな問題。
  29. 雑貨店をいとなむ。
  30. 白い粉がかたまる
スポンサーリンク

書き(解答)

  1. 表彰
  2. 動揺
  3. 不朽
  4. 管轄
  5. 衛星
  6. 創造
  7. 簡潔
  8. 脳裏
  9. 混迷
  10. 貯蔵
  11. 危険
  12. 水蒸気
  13. 保障
  14. 供給
  15. 体制
  16. 形成
  17. 単純
  18. 認識
  19. 深刻
  20. 固まる

漢字の読み

下線部の漢字を平仮名(ひらがな)で書け。

  1. 参加者の発言をす。
  2. 会費で運営をう。
  3. 星空をめる。
  4. 貧困の実情を示唆する。
  5. やかな毎日を過ごす。
  6. 場の雰囲気がむ。
  7. 地域活動に貢献する。
  8. しく進歩した技術。
  9. 犬が不審者を威嚇する。
  10. 毎月、本が頒布される。
  11. お皿に野菜が満杯
  12. 上目遣いで訴えてくる。
  13. 選挙権の変遷をたどってみる。
  14. 耳をいで、聞こうとしない。
  15. ら黙り込んで、話そうとしない。
  16. 釈然としない回答をされて困惑している。
  17. 漢字をいて、作文を書く。
  18. 宝物を失った喪失感が計り知れない。
  19. めがいいところだ。
  20. 淡雪が降る季節となった。
  21. 境内の掃除をする。
  22. 確かな証拠
  23. 失敗をめる。
  24. 既成の概念にとらわれる。
  25. 条約を批准する。
  26. 頻繁に外出する。
  27. 微妙な違いに気づく。
  28. 力をえる。
  29. 道のばで立ち止まる。
  30. 前後の脈絡がない。

読み(解答)

  1. うなが
  2. まかな
  3. なが
  4. しさ
  5. おだ
  6. なご
  7. こうけん
  8. いちじる
  9. いかく
  10. まんぱい
  11. うわめづか
  12. へんせん
  13. ふさ
  14. もっぱ
  15. しゃくぜん
  16. もち
  17. そうしつ
  18. ながめ
  19. あわゆき
  20. けいだい
  21. しょうこ
  22. いまし
  23. がいねん
  24. ひじゅん
  25. ひんぱん
  26. びみょう
  27. たくわ
  28. なか
  29. みゃくらく

あわせて確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク