【中学生用】覚えておくべき古典文学作品一覧(よく出る編)

高校入試対策・国語のよく出る古典・文学史をまとめています。

スポンサーリンク

古典文学史

文学作品と作者とセットで覚えることはもちろん、その作品についても覚えていきましょう。時代別に代表作品を一覧にしています。

大和・奈良時代の古典文学作品

  • 古事記…太安万侶(おおのやすまろ)が編さん。現存するわが国最古の書物です。
  • 日本書紀…舎人(とねり)親王らが編さん。
  • 風土記…国ごとの地名のいわれや伝記、産物などをまとめたもの。
  • 万葉集…大伴家持らが編さん。現存するわが国最古の歌集。万葉がなで書かれ、素朴な感動を力強く表現しています。

平安時代の古典文学作品

  • 竹取物語…わが国最古のかな書きの物語で、「物語の祖」といわれています。
  • 伊勢物語…在原業平(ありわらのなりひろ)の歌を中心に、百二十段余りの短編から成ります。
  • 古今和歌集…紀貫之らが編さん。わが国最初の勅撰和歌集。
  • 土佐日記…紀貫之。男性にとる最初のかな書き作品。
  • 枕草子…清張納言。約三百段から成る随筆集。「をかし」の文学といわれます。
  • 源氏物語…紫式部。わが国の物語文学の最高傑作といわれています。
  • 今昔物語集…約千編を集めたわが国最大の説話集。どの話も「今は昔」で始まります、
  • 山家集…西行法師。和歌集。

鎌倉・室町時代の古典文学作品

  • 新古今和歌集…藤原定家(ふじわらさだいえ)ら編さん。後鳥羽上皇の命令の勅撰和歌集。
  • 方丈記鴨長明。人生のはかななさを描いている随筆。
  • 金槐和歌集…源実朝(みなもとのさねとも)。実朝の個人和歌集。
  • 宇治拾遺物語…「今昔物語集」の流れをくみ、約二百編の説話。
  • 平家物語…軍記物の最高傑作。和漢混交で力強い文章で描かれている。
  • 徒然草…吉田兼好。「枕草子」と並ぶ代表的な随筆文学。
  • 風姿花伝…世阿弥元清(ぜあみもときよ)。父の観阿弥から口伝された能楽論書。
  • 御伽草子…「浦島太郎」「一寸法師」などの物語を絵入りで描いたもの。

江戸時代の古典文学作品

  • 好色一代男…井原西鶴。人間の欲望をテーマにした作品。
  • おくのほそ道…松尾芭蕉。紀行文。
  • 曾根崎心中…近松門左衛門。人形浄瑠璃の脚本。
  • 雨月物語…上田秋成。怪異小説。
  • 古事記伝…本居宣長(もとおりのりなが)。最古の歴史書。
  • 東海道中膝栗毛(とうかいどうちゅうひざくりげ)…十返舎一九(じっぺんしゃいっく)。道中記。
  • 南総里見八犬伝…滝沢馬琴。勧善懲悪の物語。
  • おらが春…小林一茶。日記風の随筆や俳句で記した俳文集。

明治時代の文学作品

  • 小説神髄(しょうせつしんずい)…坪内逍遥(つぼうちしょうよう)。近代文学論。
  • 浮雲…二葉亭四迷。わが国初の近代小説。
  • たけくらべ…樋口一葉。小説。
  • 若菜集…島崎藤村。
  • みだれ髪…与謝野晶子。女流歌人の歌集。
  • 吾輩は猫である…夏目漱石。猫の目を通して、人間社会を風刺とユーモアで書いた長編。
  • 邪宗門…北原白秋。詩集。
  • 一握の砂…石川啄木。歌集。

大正時代の古典文学作品

  • 羅生門芥川龍之介。生きるための悪という人間のエゴイズムを描いた作品。
  • 刺青…谷崎潤一郎
  • 暗夜行路志賀直哉。白樺派。近代文学の最高作品と評される。苛酷な運命の主人公が、強い意志力で幸福をとらえようとする作品
  • 人間万歳…武者小路実篤。白樺派
  • 蟹工船小林多喜二プロレタリア文学の代表作で国際的評価も高い。蟹工船にて酷使される貧しい労働者達が群像として描かれている作品。
  • 探偵小説…江戸川乱歩
プロレタリア文学
近代資本主義の内面的矛盾の一つである労働者階級やその労働者の要求を表現した文学

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました