【中1国語】ペンギンの防寒着の定期テスト対策予想問題

【中1国語】ペンギンの防寒着の定期テスト対策予想問題です。

3つのポイント
・ペンギンの寒さからしのぐ3つの保温のしくみを把握しよう。
・具体的に例を挙げらなら説明されている部分にも注目。
・ヒナの場合と成鳥の場合とでは、しくみに違いはあるでしょうか。
スポンサーリンク

ペンギンの防寒着の定期テスト対策予想問題

教科書のペンギンの防寒着の「南極のペンギンたちは~身を守っているいうわけです。」という部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問1 「一枚の柔らかい布」とありますが、これは羽根がどうなったときの様子ですが、「~したときの様子」となるように本文中の言葉使って書きなさい。

問2 「その疑問」とは、どんな疑問ですか。「~という疑問」となるように、本文中から三十字で書き抜きなさい。

問3 「いつもくちばしで羽根の乱れを直します」とありますが、これは具体的に何をしているのですが、次の➊~➌の(  )に本文中から書き抜きなさい。ただし➊一文字、➋五文字、➌五文字とする。
 ・身体の器官から出る( ➊ )を、( ➋ )に( ➌ )いる。

問4 「いつもくちばしで羽根の乱れを直します」とありますが、なぜ、このような行動をとると考えられているのか、簡潔に書きなさい。

問5 この文章に書かれているペンギンの特徴として適切でないものを次のア~オより二つ選び記号で答えなさい。
 ア 羽づくろいは、海上だけでなく、陸上でも行われる。
 イ 餌となる魚の脂を、羽根の表面にいつも塗り付けている。
 ウ 水にぬれると布のようにつながる羽根も、一枚一枚は小さい。
 エ 羽根が生えていないヒナは、親鳥に温めてもらわないと保温できない。
 オ ペンギンは五枚の層で保温することで厳しい寒さをしのいでいる。

ペンギンの防寒着の定期テスト対策予想問題の解答

問1 羽根が、水にぬれたり海中に潜って水圧がかかったりしたときの様子

問2 まだしっかり羽根の生えていないヒナの場合などではどうなるのかという疑問

問3 ➊脂 ➋羽根の表面 ➌塗りつけて

問4 (例)水中で奪われる熱の量を少なくするため

問5 イ、エ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました