【中1国語】ダイコンは大きな根?の定期テスト対策問題

【中1国語】ダイコンは大きな根?の定期テスト対策問題です。

ダイコンの白い部分

  • 上の部分は、胚軸で、下の部分は根である。
  • 上の部分は、水分や糖分を送る役割をしているので、水分が多く、甘みがある。
  • 下の部分は、栄養分や虫から守ろうとして辛み成分を蓄えているため、辛い。
スポンサーリンク

ダイコンは大きな根?の定期テスト対策問題

教科書の「つまり、大根の場合、上の部分~さいぼうが壊れるほど辛みが増すことがわかります。」の部分を読んで次の問いに答えなさい。

問1:「上の部分」と「下の部分」とあるが、どこのことか。それぞれ二字以内で書きなさい。

問2:「甘い」のは何が存在しているからか。八字で抜き出しなさい。

問3:次の文のA、Bにあてはまる言葉を次から選んで書きなさい。
「胚軸は、根で吸収した( A )を地上の茎や葉に送り、葉で作られた等分などの( B )を根に送る役割をしている。」
(語群)ア:辛味成分 イ:糖分 ウ:栄養分 エ:苦味成分 オ:水分

問4:「これは、いずれ花をさかす時期」のこれがさしている部分を書き抜きなさい。

問5:「虫の外から身を守るため、辛味成分を蓄えている」ダイコンのはたらきを筆者はなんと読んでいるか。文章中から五字で抜き出しなさい。

問6:本文からわかることとして適切なものは、どれか記号で選びなさい。
ア:私たちが食べているダイコンは、漢字で大きな根と書く通り、根の部分にあたる。
イ:ダイコンの上の部分は、茎や根に送る栄養分や根に送る水分を蓄えているので水っぽい。
ウ:虫は辛味成分が苦手なので、根が辛ければ、それ以上ダイコンを食べようとしない。
エ:辛い大根下しが好きな人はダイコンの上の部分を使って、やさしくすり下ろすとよい。

ダイコンは大きな根?の定期テスト対策問題解答

問1:ア:胚軸 イ:根
問2:葉で作られた等分
問3;Aオ Bウ
問4:根には、葉で作られた栄養分が豊富に運ばれてきます
問5:植物の知恵
問6:ウ

コメント

タイトルとURLをコピーしました