【中2国語】紙の建築の定期テスト対策予想問題

【中2国語】紙の建築の定期テスト対策予想問題です。

ポイント
・筆者は、住環境の改善が建築家の使命と考え、活動を続けていることを読み取ろう。
・建築家の使命とはどういうことかを捉えよう。
スポンサーリンク

紙の建築の定期テスト対策予想問題

教科書の紙の建築の「課題もありました。~その信念のもとに活動を続けています。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問1 「課題もありました」とあるが、どのような課題か。最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 避難所に非難したい人に周知できずのままのこと。
 イ 間仕切りを設営するのに手間取ってしまったこと。
 ウ 避難所の管理者になかなか理解を得られなかったこと。
 エ 避難所を尋ねるのに時間がかかってしまったこと。

問2 「課題」を書行けるするために筆者はどうしたか、それを説明した文の➊➋の(  )にあてはまる言葉を本文中から書き抜きなさい。

(説明文)平常時に( ➊ )を行い、自治体の( ➋ )を得られるようにした。

問3 「熊本地震」では、間仕切りをどのように提供しましたか。本文中の言葉を使って、書きなさい。

問4 「建物が倒壊する」とあるが、筆者はこれをどのような災害と述べているか。本文中から六字で書き抜きなさい。

問5 「建築家はどうしたら社会に公開できるかと考えてきました」とあるが、筆者はどうすることで貢献できると考えているか。本文中から十七字で探し、書き抜きなさい。

問6 筆者が「建築家」としてもっている信念を、本文中の言葉を使って書きなさい。

紙の建築の定期テスト対策予想問題の解答

問1 ウ

問2 ➊デモンストレーション ➋理解

問3 (例)防災協定を結んでいた大分県からの支援という形で提供した。

問4 人為的な災害

問5 生活環境の悪いところを改善すること

問6 (例)住環境を改善するのが建築家としての使命だという信念。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました