【中2国語】卒業ホームランの定期テスト対策予想問題

【中2国語】卒業ホームランの定期テスト対策予想問題です。

ポイント
・登場人物を心情を理解しよう。
・なぜそのような言動をしたのかを考えながら読もう。
スポンサーリンク

卒業ホームランの定期テスト対策予想問題

教科書の卒業ホームランの「徹夫は智にきいた。~それが、野球が大好きな少年対す礼儀だ。」の部分を読んで、次の問いに答えなさい。

問1 「間を置かず」の類義語を後から選んで記号で答えなシア。
 ア近寄って イすぐに ウ真剣に エ小声で

問2 「答えは間を置かずに帰ってきた」とありますが、智が答えを「間を置かず」返してきたことから、智のどんな気持ちがわかりますか、答えなさい。

問3 「今度は別のスポーツにしたら?」と母の佳枝が言ったのは、なぜですか、答えなさい。

問4 「徹夫の両肩から、すうっと重みが消えていった」とありますが、「重み」とは何ですか、最も適切なものを次のア~エより、一つ選び記号で答えなさい。
 ア 最後の試合なのに、試合に出さなかったので、傷ついているのではないかという心配。
 イ 今後野球を続けても、技術は向上しないだろうというきびしい現実を理解させること。
 ウ 最後まで野球のおもしろさを教えることができなかったという、監督としての不満。
 エ 父親として、中学校では野球以外の部活動を選ばせなければならないという気持ち。

問5 「徹夫の両肩から、すうっと重みが消えていった」ときの気持ちとして、最も適切なものを次のア~エより、一つ選び記号で答えなさい。
 ア 努力してきた智の気持ちが分かり、改めて野球のすばらしさを実感している。
 イ 智の気持ちが分かり、監督として正しいことをしたという満足感を味わっている。
 ウ 智の気持ちを確認することで、自分に似た力強さを感じて、成長を喜んでいる。
 エ 今までよく分からなかった智の気持ちを理解し、父親として納得し安心している。

問6 「額が内側から押されるように緩んだ。」とはどういうことを表現していますか。最も適切なものを次のア~エより、一つ選び記号で答えなさい。
 ア 仕方がないので苦笑した。
 イ 一生懸命に作り笑いをした。
 ウ 自然に笑顔になった。
 エ おかしく大笑いをした。

問7 「拍子抜けするほどな簡単な、理屈にもならない、忘れかけていた言葉」の「言葉」とはどんな言葉ですか。本文中からそのまま書き抜きなさい。

問8 「千発打って一発の割合だろう」と同じことを表している言葉を、本文中からそのまま書き抜きなさい。

問9 「はにかんだ様子」とはどんな様子ですか。答えなさい。

問10 「それが、野球が大好きな少年に対する礼儀だ。」とありますが、「野球が大好きな少年」とは誰のことですか。答えなさい。

卒業ホームランの定期テスト対策予想問題の解答

問1 イ

問2 野球部に入るのを迷っていない(決心している)気持ち

問3 (苦しむ、傷つく、辛い思いをする)智の姿を見たくなかったから。

問4 ア

問5 エ

問6 ウ

問7 (だって、)僕、野球好きだもん。

問8 可能性がないわけではない

問9 恥ずかしがる様子

問10 智

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました