【中2国語】人間は他の星に住むことができるのかの定期テスト対策予想問題

【中2国語】人間は他の星に住むことができるのかの定期テスト対策予想問題です。

ポイント
・火星についてわかったことをまとめましょう。
・火星はどのような星か把握しましょう。
・地球が奇跡の星と言われる所以を読み取りましょう。
スポンサーリンク

人間は他の星に住むことができるのかの定期テスト対策予想問題

教科書の「では、火星には人間が生きていくために~「奇跡の星」になる可能性を秘めているのです。」の部分を読んで次の問いに答えなさい。

問1 「アメリカは長年、火星探査を行ってきました。」とありますが、sれによってわかったこととして適切でないものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 火星の水は地下に氷として眠っていること。
 イ 火星に地球と比べて非常に深い惑星であること。
 ウ 火星に川の他に、海や湖もあったこと。
 エ 火星の高原地帯には曲がりくねった地形があること。

問2 「水の一部が、地下に永久凍土として埋まっている」とありますが、なぜそのようになったのか。本文中の言葉を使って書きなさい。

問3 「火星は地球と比べて非常に寒く」とありますが、その原因を説明したものとして最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 地球と比べて大気がとても薄く、地球からの熱をとどめておくことができないから。
 イ 地球の約四割の重力しかなく、宇宙線を薄い大気でさえぎることができないから。
 ウ 太陽からの距離の遠く、エネルギー量を地球の約半分しか受け取れないから。
 エ 星の気温を下げる役割を果たす永久凍土が、地球より多く地下に埋まっているから。

問4 「うまくいっても」とありますが、どのようなことがうまくいったらと述べていますか、十五字程度で書きなさい。

問5 「「奇跡の星」地球を大切にしていくことがなにより重要です」とありますが、筆者がそのように考えるのはなぜか、最も適切なものを次のア~エより一つ選び、記号で答えなさい。
 ア 「奇跡の星」である地球の環境を守るのが人間の役割だから。
 イ 長年の探査の結果、火星には人間が住めないことがはっきりしたから。
 ウ 地球の環境を破壊するような行為を続けるのはおろかなことだから、
 エ 地球の代わりになる人間が住める星はすぐに見つからないから。

問6 「いずれ火星が第二の「奇跡の星」になる可能性とありますが、そのためには何をすることが必要か。本文中の言葉を用いて、二十五字以内で書きなさい。

問7 火星が第二の「奇跡の星」になるまで、どれくらいの期間かかるか、本文中から書き抜きなさい。

人間は他の星に住むことができるのかの定期テスト対策予想問題の解答

問1 イ
問2 (例)火星は太陽から遠くて、非常に寒いから。
問3 ウ
問4 (例)火星の地表温度を上げること。
問5 エ
問6 (例)火星の地下に眠っている氷を溶かして水にすること。
問7 (少なくとも)数百年

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました